殺害実行は4人 長野地検 佐久の強殺で7人起訴

ちょっと長いが引用する。なんとも世も末な事件である。なんでしょうね。この人の乱雑さは。

伊藤被告と住所不定、無職城後健一(29)、ブラジル国籍で群馬県太田市レンタルビデオ店手伝いアンドレ・ルイス・アキラ・ド・アマラル(33)、アルゼンチン国籍で同県伊勢崎市、無職ルーザック・ミウラ・マキシミリアノ・エルナン・アンドレス(31)の3被告は「静かにしろ、騒ぐと殺すぞ。金庫どこにある。お金ださなければ殺す」と岩渕さんを脅し、両手足を粘着テープで縛るなどした。隣の部屋にいた酒井さんの顔を殴るなどしたところ激しく抵抗され殺意を抱き、伊藤被告が腕や衣服で酒井さんの首を絞めて殺害。現金5000円とキャッシュカード1枚、指輪2個(13万円相当)を奪った。

押し入って物色などに関わった東京都荒川区、無職佐々木彰被告(73)と、当日犯行現場に行かなかったものの下見や共謀、人集めをした住所不定、無職中村謙二(42)、「大金がある」と情報提供した群馬県藤岡市、無職池沢幸二(47)両被告については殺害行為に関与していないとし、強盗致死罪を適用した。

 群馬県前橋市、無職神山真弓容疑者(28)は処分保留で釈放。佐久署捜査本部が、別の事件でだまし取ったと知りながら貴金属を質店に売ったとして、盗品等処分あっせんの疑いで再逮捕した。

年齢国籍住所バラバラ。