ついでにexcite ブログにもケチをつけてみる

これも大したケチではないのですが

excite ブログには右のサイドバーの上のところに「トップ | ログイン」とか書いてあります。
「ログイン」はまあ自明として、「トップ」をクリックすると何が起こるかというと、http://www.exblog.jp/。つまりexcite ブログのトップページにすっ飛ばされます。
今読んでいるブログのトップではないのですね。
では今読んでいるブログのトップページに行くにはどうすればよいかというと、パッと見るとわからないのですが、実はブログのタイトルバーのブログ表題の文字列をクリックすると飛んでいくという。
はっきりいってわかりにくいです。前にもこれに引っかかったことがあって、今日もそのことを忘れていて、またひっかかりました。
そもそも「トップ」なんてどうにでもとれる言葉が、ブログの一番目立つところに漫然と置かれているのがなんだかなあと思うわけですよ。「excite ブログのトップへ」書いておけば解決する問題なのですが、それをやらないのは右サイドバーの幅というデザイン上の理由でしょうか?
以前「「このサイトと連携する(XML)」ってなんやねん?」で"Syndicate this site (XML)"を「このサイトと連携する(XML)」と安直に訳しているブログサービスを馬鹿にしたことがあるのですが、この辺の安直さと「トップ」なんて書いておいちゃう安直さは相通ずるものがあると思います。
デザインした人は自分の頭で考えていないなあと。