地下鉄はどうやって入れるのかSSH版

某社にはSSHの公開鍵認証じゃないとログインできないサーバーがあると思ってください。 $HOME/.ssh/authorized_keysにクライアントのSSH公開鍵が登録されていないと駄目ってやつね。こいつはファイルサーバーなのでこれに接続できないと基本的に仕事になりません。
で、某社に新しいマシン君が登場したと思って下さい。新しいマシン君なので厳重サーバーの$HOME/.ssh/authorized_keysにはこのマシン君の、正確にはマシンのユーザーアカウントの公開鍵は登録されていません。サーバーに接続できるようにするためにはマシン君のSSH公開鍵をサーバーに登録する必要があります。
ところがここで問題が発生しました。この新顔のマシン君には記録媒体がなぜかDVD-ROMしかありません。マシン君のローカルストレージ上のファイルを物理的に外に持ち出せないのです。わはははは。公開鍵が厳重サーバーに登録されていないのでscpで公開鍵ファイルをサーバーに送り込むわけにもいきません。うーむ。公開鍵を登録さえしてしまえば厳重サーバーにいくらでもファイルを送り込めるのですが。
さてどうしようというのは嘘で、実をいうと大して悩まなかった。厳重サーバーに公開鍵で接続できる状態になっていて、なおかつそいつ自身はパスワード認証でログイン出来るマシンがあったのでまずそっちにscpで公開鍵ファイルを送り込んで、さらにそのマシンにログインしてscpで厳重サーバーにファイルを送りこんで、さらにそのマシンから厳重サーバーにログインしてauthorized_keysに登録鍵を追加する作業を行った。
とはいえ作業中にくだらないことをいろいろと考えたのは確かだ。踏み台にマシンが出来るマシンがなかったらどうしようとかね。やはりmailで添付ファイルの形で僕のメールボックスに送り込んでそれからということになるのか。あるいは上とは逆に厳重サーバーに公開鍵で接続できるマシンから新顔マシン上のファイルをscpでコピーしてくるのか。でもこれはあまり面白くないなあ。あと厳重マシンみたいみたいなものを新しくセットアップする時にそいつにDVD-ROMしかなかったらどうするのだろうとか。最初の公開鍵を登録するためにDVDを焼くのか?そもそもうちの会社DVD-RWなんてあったっけ?普通にCDを焼けばよいのだ。馬鹿らしいけど。それ以前にCD-ROMやDVDすらなかったらという可能性もあるなあ。
悩みというか妄想のタネは尽きないのであった。